ノコア 効果

ノコアを買おうか、やめようか悩み中のあなたへ

 

 

ノコアクリームで肉割れ・妊娠線を治したい!と思ってる女性は多いみたい。

 

 

ノコア(nocor)は原料から徹底的にこだわったクリームで、お肌のコンプレックス解消に適したコスメとして評判ですもんね。

 

 

でも、本当に消したり治したりの効果はあるの?と思って、買うのを迷ってる人もいるのかも。

 

 

私も、出産してから何年も経つのに、なかなか消えてくれない妊娠線に悩んでいました。

 

 

それで、ちょっと高いなぁとは感じつつもノコアクリームを試してみることにしたんです。

 

ノコアの詳細はこちらから>>

 

 

 

いかにも消せなさそうな傷跡にショック・・・!

 

女性の肌トラブルの中でも特別深刻になりがちなのが、肉割れや妊娠線などのボディにくっきりと残るタイプの傷痕ですよね。

 

 

私の妊娠線も、お腹のおへそ横にかなりしっかりとできてしまっていました・・・・。

 

 

スイカの縦じまみたいでみっともないですよね。

 

 

人に見られたくないから丈の短いブラウスやTシャツ着られないし、水着なんて絶対無理!

 

 

温泉旅行も家族以外とは行けなくなってしまいました。

 

 

「赤ちゃんを産んでからしばらくすれば、だんだんと薄くなるよ」

 

なんて言われて放置していたものの、全然変化なし。

 

 

できた直後の赤みは引いたけど、白い線みたいになって定着してしまって・・・・。

 

 

「これ治すっていっても、簡単じゃないよね。。。」と、見て触ってわかるレベル。

 

そう、簡単には消えてくれません。

 

 

でも諦めなければ、できるだけ薄く目立たないようにすることはできます。

 

 

私にとって、その手段がノコアを使ったスキンケアでした。

 

 

 

珍しいアフターケア専用のボディケア製品

 

 

ノコアは他ではそんなに見当たらない “あとケア専用” のボディケアクリームです。

 

 

いろいろと調べてみたところ、顔じゃなくて体の皮膚のアフターケアは本当に難しいということが判明。

 

 

体の皮膚はフェイスに比べて繊細じゃないぶん、分厚くて丈夫です。

 

 

なので、保湿・補修の成分がしっかりと浸透しにくいという性質があります。

 

 

肉割れ線や妊娠線の傷がなぜあんなにデコボコしてるかというと、皮膚の深いところからダメージを受けているからなんですね。

 

 

肌の皮の下にある「真皮」「皮下組織」まで傷ついてできたのが肉割れや妊娠線なんです。

 

 

そんな深い部分にまで有効成分を届かせて、内側のケアをしないとキレイにはなってくれない・・・・。

 

 

それを実現するために開発されたのがノコアクリームです。

 

 

肌表面だけを保湿する商品や、予防しかできない商品とはコンセプトが違うというところが要注目なんです。

 

 

 

ノコアの届く仕組み

 

崩れてしまった皮膚組織を復活させるには、断裂してしまった繊維やコラーゲンの合成を促すビタミンCが有効です。

 

 

美容化粧品にもビタミンCが入っているものはたくさんありますね。

 

 

ただ、それを深層部にまで届ける仕組みを持っていないと意味がありません。

 

 

すでに書いたように、ボディ部分の皮膚は分厚いのでなおさらです。

 

 

ノコアは、届きにくかったビタミンCを肌の奥の層まで浸透させる成分「ビタミンC誘導体ファンコスC-IS」を採用しています。

 

 

このおかげで、厚みのあるトラブル肌の中にまで十分に浸透してくれるんです。

 

 

その様子は、実際にクリームを塗ってみるとよくわかりますよ。

 

 

 

 

気になる場所に塗ってから10〜20分待ってみてください。

 

 

それから手で触れてみると、次第に内側から押し返してくるような弾力性を感じることができます。

 

 

それまで使っていたボディクリームとは、お肌の反応がまるで違うことに気づけるはずです。

 

 

 

子供を産んで低下した肌パワーを補ってくれる

 

 

妊娠〜出産を経験した女性の皮膚は、ターンオーバー力が急激に低下すると言われています。

 

 

私も実感しましたが、光沢感がなくなり、たるみやすくなってきている気がします・・・・。

 

 

ハリやうるおいが失われたままになってしまうんですね。

 

 

ノコアには、そんな「肌の生まれ変わり」であるターンオーバーを整える美容成分が贅沢に配合されています。

 

 

ですから妊娠線ケアしながら、同時に美肌ケアもできてしまいますよ。

 

 

なかでもこだわって配合しているのが「アセチルデカペプチド-3」という成分。

 

 

成長因子FGFのひとつであるこの成分は、細胞レベルでダメージを修復してくれて、新しい細胞の成長を促進することでシワやたるみを予防・改善してくれるんです。

 

 

ノコアクリームを使い続けていると、美白効果というかブライトニング効果を感じます。

 

 

プルプル、つやっつや輝くような素肌になるので、薄くなった妊娠線がさらに目立たなく感じられるんですね

 

 

 

添加物フリーで産後の敏感肌にも安心

 

妊娠線のお手入れに使うとき気になるのが「出産後で敏感になってる肌に使って大丈夫かな?」ということではないでしょうか。

 

 

産前・産後肌ケアを考えているノコアは原料にこだわって、可能な限り添加剤不使用なので安心感は高いです。

 

 

ノコアの不使用成分

界面活性剤・パラベン・アルコール・鉱物油・動物性原料・合成香料・合成着色料・紫外線吸収剤・
サルフェート

 

 

生まれたばかりの赤ちゃんと毎日触れる産後ママのスキンケアには、安全なものがベストですよね。

 

 

そして小ロット生産しているのも、この製品の魅力。

 

 

長期保管されていない新鮮なものだけを届けてくれる、そんな心配りがうれしいです。

 

 

 

どのくらいの期間で効果が表れる?

 

 

私の場合、使い始めから期待できそうな感触ではあったものの、「これイイ!リピ決定!」となったのは1本目を使い切る直前でした。

 

 

「少しお高いな、リピートは無理かも・・・」

 

と考えていたものの、ちゃんと効果が出てくれるなら話は変わります。

 

 

以前の私みたいに、“ボディクリームなんて、どれを選んでも大して変わらない” と思っている人ほど、実感力の違いに驚くかもしれません。

 

 

いろんな口コミを読んでも、ノコアの効果をしっかりと感じられているのは1、2本ちゃんと使い込んでいる女性が多いみたいです

 

 

まずは1か月、朝晩の2回、傷んだお肌を優しくお手入れしてみてほしいですね。

 

ノコアの詳細はこちらから>>

 

 

 

page top